飲食店でアルバイトをする男子大学生の時給と貯金額とは?

愛知県の大学に在学中の大学1年生男子で、アルバイトは大学の近くの飲食店でバイトをしています。

アルバイトの内容は、主に接客を行いますが、店の閉店準備なども行っています。バイトの時給は、900円で、深夜は1125円です。

貯金額は、ほぼゼロに等しいです。バイト代は月によって異なりますが、だいたい月収3万円~4万円くらいです。

大学生になって少しずつ将来について考えなければいけないと思うので貯金もそろそろ始めようかと思います。

学生はアルバイトよりも勉学優先のため貯金ゼロ!

自分は、先ほども書いたようにほとんど貯金ゼロに等しいです。

自分が貯金をできない理由は、欲しいものや、必要なものが多くてそのためにお金を使ってしまうことが多いからだと思います。

さらに、最近は大学が忙しくなってきており、バイトに裂くことができる時間が減っているのが原因の一つなのかなと思います。

でも、今は大学生で親に学費を出してもらっている立場で、自分で望んで大学に行っているので、貯金ができないからという理由でバイトを増やすのは、なんか違う気がしますし、バイトを優先させて本来やるべきことである学業がおろそかになってしまうのは、おかしいことだと思うので、時間ができるまでは無理に貯金をする必要はないのかなと思います。

貯金ができるようになるに越したことはないので、いい貯金方法があれば知りたいという気持ちはあります。

だから、まず自分にできることとして欲しいものを少し我慢すれば貯金は全然できるので、そのように自分にできることから少しずつ始めていき、時間ができたときにバイトを増やすことや、早朝なども利用して学業とバイトを両立していくことができるようにしたいと考えています。

それが、将来のためになると思うので、お金の扱いをしっかりとしていきたいです。

まずは大学在学中に貯金をする習慣づくりからはじめよう!

現在の僕は、貯金がありませんが、先ほども書いたように早朝にバイトをすることで授業を行う前にバイトをして、学業の時間を確保し、なおかつバイト代も入って貯金もできるようになるというところから始めていこうかと思います。

それを続けて、時間ができてきたときに、他のバイトを入れたりすることで収入を増やしていこうかと思います。

お金に関する将来の不安は結構あります。その中で最も大きいのは、自分はちゃんと自分でお金を稼いで、それをしっかりと管理できるのかということについてです。

今の自分に強みといえる面がないので、ちゃんとしてところに本当に就職することができるのかということと、お金を使うべき時には使い、貯めるときはちゃんと貯めるということが今の自分は全くできていないので、もうこれではいけないと思っていますが、ちゃんとした使い道でお金を使うことができるのかということは不安が常に多く残っています。

そのためにも今の時期に大学の学業や自分の時間を使って将来に向けた自己投資を行っていこうと思っています。

貯金をするという習慣が今までの自分には全くないので、まずは、毎月千円からでも実際に貯金をすることで、貯金を習慣化したいです。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高110万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々2万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ