アルバイト依存の強い就活中の男子大学生の貯金額とは?

大学入学を気に兵庫県に引っ越してきた大学3年生の男子です。

大学生になったらやりたいことのひとつがアルバイト、地元と違って兵庫県の中心部はかなりの都会だったのでいろんなアルバイトを経験させてもらっています。

時給は850円、収入は月7万円程度、使い道は特に決めてないので貯金額は100万円に到達しそうな勢いです。

現在は居酒屋でのアルバイト、接客と料理の下準備などが主な仕事です。賄い付きなので、栄養が偏りがちな大学生にとってはとてもありがたいものです。

無駄な出費を避けるためにもアルバイトを!大学3年生の貯金額は97万円

貯金額の詳細を申しますと97万円、多いか少ないかは他人と比べたことがないのでわかりませんが、わずか3年前の高校生の時期からするとかなりのボリュームであると感じます。

いわば何でもデキそうで、ほしいモノなら何でも手に入れられる気持ちの余裕は確かにあります。

貯金方法については、とにかく無駄な出費は避けることです。

多感な時期ですから、まわりが新しいスマホを手に入れたとかおしゃれな洋服やカバンを持っているなんてことになると、心はぐらつきます。

その都度何度となく通帳を握りしめたことでしょうか。ただ使わなくて済んだのはアルバイトがそこにあったから、余計な雑念を捨てるにはよかったのかもしれません。

そして働くことでお金も手に入れられるとなれば必然的に貯金ができることになるので、ある意味一石二鳥と言えるでしょう。

でも我慢できない出費も正直なところあるのを伝えておきたいと思います。

それはゲームに関して、小さなころから無類のゲーム好き、待ちに待った新作ソフトやハードが発売された時には数か月前から予約を入れ何の迷いもなく手に入れています。

過度にストレスを溜めず欲しいモノには浪費するというのもありだと感じるのです。

アルバイトに入れない不安から就活が上手くいかないことも…。

現在のお金に関しての状況には満足しています。

収入も安定しており着実に貯金が殖やせていることに喜びを覚えているからです。

ただ私も気がつけば大学3回生、就職活動では少々遅れをとっています。

なぜ遅れているのかと言えば、そうアルバイトを休むことで収入を減らしてしまうことに不安を感じてしまうからです。

ちょっとしたアルバイト中毒とでもいうのでしょうか、このままだと就職先がみつからずに一生アルバイトで過ごしてしまうのではと、そういった意味では将来に関して不安が芽生え始めています。

就職した方がきっと収入面では安定しているし稼ぎも十分なものになり親も安心させることができると思うのでそろそろ始動して行こうかとタイミングを見計らっています。

現在の貯金の使い道として考えているのが、少し先のことになるのですが卒業旅行の費用にでも充ててみるのもいいと思うのです。

国内・海外問わず行ってみたいところに出向き、大学時代のいい思い出を作っておきたいからです(現段階でこれといった思い出はアルバイトだけ)。

今いる場所から飛び出すことで世間も広がるでしょうし素晴らしい体験や苦労した体験から豊かで深みのある心も手に入れられるのではと期待しています。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高110万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々2万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ