運送業に勤める20代男性会社員の年収と貯金額とは?

私は26歳男性で職業は配送の仕事で仕事内容は食材などを担当エリアのお客の元に配達する仕事です。

交際している相手はいますが、結婚はしておらず実家で家族と暮らしています。家族構成は母親と兄が1人に弟が2人おり父親に関しては7歳の時に他界しています。また家族全員と同居しています。

年収については大体200万円くらいです。貯金額については毎月少しづつ貯めるようにしていて現在のところは60万円ほど貯めることができています。

毎月3万円ずつの貯金で26歳男性の貯金額は60万円に!

貯金額については60万円ほど貯めることができています。

貯金方法としてはまず給料が入った段階で2万円ほどは必ず貯金するように決めて予め引くようにしています。そのお金は初めから無いものと認識するように心掛けると無駄に使ってしまう事もなく一定額は貯金することが可能になります。

ただ急な出費などで使わざる負えない事も十分に考えられますのでその対策として給料から貯金額を引いたあとにさらに予備金として2万円くらいキープするようにしています。

もし何かしらの出費があったとしても予備金があるのでよほど高額な出費がない限りはそれで大丈夫になります。

また予備金を使わなかった場合にはそれも貯金に回すようにしています。

それとは別に普段から節約をするようにも心掛けています。物を買う時には本当にそれが必要なのかをよく考えて買う場合にも出来る限り安く購入できるように調べる事を心掛けています。

他にもガソリン代を節約するために通勤以外にはあまり車に乗らないようにしていて家族の用事や遠出でもしない限りは基本的に徒歩か自転車で移動するようにしています。

食事に関しては家に食費を入れているので朝・夕は普通に食べて昼食は安いもので済ませるようにしています。

こういった節約によって予備金が余ることも多いので毎月合計で3万円くらいは貯金することができています。

具体的なお金の使い道はないものの結婚資金やマイホームの購入に使えたら…

貯金の使い道については具体的にどういう風にしたいという具体的なビジョンはありません。ただ将来の事を考えれば出来る限り結婚はしたいと考えています。

結婚をすれば色々とお金は掛かりますし自分の家を持つことになると思います。そういったことを考えると貯金しているお金は結婚資金やマイホームを購入する時のために使われることになるのだろうなとは思います。

ただ貯金をしていても将来についての不安は色々とあります。給料に関して言えば現状では思ったように上がっていません。

私自身が母子家庭で育ち貧しい中で生きてきたので将来的に結婚して子供ができたとして現在の仕事では同じ経験をさせることになるのではという不安があります。

また年金制度などにも不安があって例えば受給開始年齢が上がるなんて話も出ています。

また少子高齢化が叫ばれている現代社会なので自分が受給年齢に達する頃にはきちんと受け取れるのかという漠然としは不安あります。

仮に年金が貰えなくなるとしても給料が思ったように上がらない現状では老後のお金を貯めるのはかなり難しいです。

そういった事を考えると将来について考えると希望よりも不安な気持ちの方が大きいと感じている自分がいます。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高110万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々2万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ