医療事務の仕事をする20代女性の年収と貯金額とは?

私は女性で未だ結婚していない未婚者です。私の家族構成は父・母・私・妹で、高知市に住んでいて家族で暮らしています。

私の職業は臨時の医療事務で受付・会計・レセ入力・雑務など様々な仕事を請け負っています。

年収は約100万円ほどしかなく、かなり苦しい生活をしながら頑張っています。もうすぐ父が退職するので、家計は更に切迫するでしょう。

おかげで貯金額もたった100万円ほどしか貯まっておらず、この先不安しかないと思っています。

100万円と少ない年収も貯金用口座を作り貯金額は100万円に。

私は少ない給料の中、お金を必死で貯めてきました。貯め方としては毎月少ない給料の中必ず2万円以上は貯金するようにしていることです。

そうやって決めて別に貯金用の口座を作ってあります。どんなに家計が切迫してもこれを続けていることが、一番貯金方法だと思っています。

それから副業などもやるようにしていますね。

本当に少ない金額しか稼げませんが、家でできる副業などを調べて行うことで、休日はその副業をして少しだけお金を稼いでいます。

内職など家で稼げる仕事なんて本当にごくわずかしか稼げないけど、それでもないよりはましだと思って稼ぐようにしています。そうすることでなんとか貯金するお金を絞り出しているという感じですね。

このような一生懸命な努力によって、今の貯金額は100万円ほどになったのです。

本当に頑張ったと自分を褒めたいくらいです。貯金方法はとにかく「我慢」することですね。我慢して切迫した家計を乗り切ることでなんとか貯金が作れていると思います。

欲しいものがあってもそれが本当にほしいのか自分に問いただして、なるべく買うものを減らすことで、貯金を貯められています。今後もこうやってコツコツとお金を貯めてやりくりして行きたいです。

将来のお金の不安で胸がいっぱい。収入を上げられるように工夫が必要!

そうは言っても貯金額は今のところ本当にごくわずかというものでしょう。たった100万円じゃ、絶対にこの先やっていけないと思っています。この先の将来は不安しかないですね。

今後同じようにコツコツお金を貯めていっても、貯金できる額なんてごくわずかしかありません。このままでは私は一人になったときに暮らして行けるのかととても怖いです。

将来を考えるのが怖くて、今のお金の使い道にはすごく悩んでます。貯金額をもっと増やさないといけないのではないかと思っています。

それに年金なんかも複雑で、この年金はしっかり返って来るんだろうかと思いますね。年金代を支払っても将来この年金が自分の手元に帰って来るとは限りません。

今よりは確実に少なくなっているでしょうし、このまま少子化が続けばもしかしたら年金はほぼ戻ってこないかもしれません。廃止されることもちょっと考えています。

このような理由から自分の将来はすごく怖いと思いますね。貯金があったとしても100万円でどうやって暮らして行けというのでしょうか。

もっとどうにかして暮らして行けるような給料にしないといけないと思っていて、将来は不安で胸がいっぱいです。この不安感から今はとにかくできる限りお金を使わないように気をつけています。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高110万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々2万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ