20代後半で育児休暇中の女性美容師の年収と貯金額とは?

私は20代後半の女性です。職業は美容師をしています。

結婚は去年の12月にして今年の5月に長女が誕生しました。

今は旦那と長女と私の3人家族です。育児に専念する為に仕事は育児休暇中です。また落ちついたら仕事復帰する予定です。

私自身の年収はあまり多いとは言えませんが230万円です。貯金額は200万程貯金をしていました。

旦那は年収400万円程ですが貯金が全くなかったので結婚した当初は凄く不安で困ってしまいました。

子供の頃の家庭環境を反面教師に定額の銀行預金で200万円の貯金

私の貯金額は200万です。

この200万は高校生の時からアルバイトなどをしながらこつこつと貯めていった金額です。

学生の時からずっと特に目標や欲しいものはなかったのですが、自分が将来辛い思いをしたくないと思い淡々と貯めていくことを決めました。

元々生まれた家庭が裕福とは言えない家庭だったのでお金さえ沢山もっていれば苦労もしないだろうし、それなりに幸せになれると思っていたので頑張って貯めれたのだと思います。

貯金方法は自宅で貯金をしていくと使ってしまう自信があったので、銀行にお金を預かってもらう通帳貯金にしました。

通帳に記入されていてそれがどんどん溜まって金額が増えるのが楽しみになっていました。

社会人になってからは仕事をしていたので毎月貯金する金額を決めていました。

あまり沢山貯金をすると自分の生活が苦しくなってしまいストレスになってしまうので最低で1万円で余裕がある時は3万まで貯金しようと自分の中でその月にあった貯金方法を考えました。

なので自分が欲しいものがある時や給料が少ない月には1万円で、ボーナスが出たら奮発して3万円と貯金していきました。

この方法は私にとってはとてもやりやすく安定した方法でした。

お金の使い道はないが将来の不安はとても大きい。

貯金はありますがこの貯金額が今の年齢で決して多いとは言えない金額です。

インターネットや友達の話を聞いていたりすると皆んな私よりも貯金をしている人は沢山います。

なのでこれから将来の事を考えるととても不安に感じます。

これから子供が大きくなるにつれてかかるお金も多くなってくるし、自分の老後の事なども考えるとこの貯金額では到底足りません。

私1人の葬式額程度のお金です。

これからもっと計画的にしっかり貯金していかなければなりません。

きっと今の貯金のやり方では到底目標達成には行き着かないのでネットなどを頼りに自分に合った貯金のやり方をまた考えていかないといけないと思っています。

これから沢山貯金が出来たとしたら貯金した使い道は子供の教育費や大学進学に使ったり、自分の両親に何かあった時にそれなりに対応できるようにしたり、自分の老後に使いたいです。

自分の子供に迷惑をかけないようにこれからは老後の事も今から考えていかなければいけません。

ただ物でいうと今現在欲しいものは車だったりします。

車がないと都会ではないので移動などが大変だからです。

貯金がたまりだして余裕が出てきだしたら新しい車も買いたいなと思っています。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高110万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々2万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ