東南アジアでOLをする20代女性の年収と貯金額とは?

20代前半の女性です。現在東南アジアで仕事をしてます。職業は旅行代理店のカスタマーサポートです。

仕事内容は、主に裁判沙汰になった苦情や、消費者センターに相談された苦情、またSNS上で苦情された時の対応をしています。

通貨の変動によっても異なりますが年収は日本円で200万円ほどです。物価が安い国なので生活水準が高く満足しています。現在の貯金額は0円です。

両親と妹は日本に暮らして居り、お付き合いしている男性とは遠距離中で結婚はしていません。

彼氏に会うための帰国や旅行にかかる費用で貯金額ゼロ

現在、貯金ゼロです。貯金ができない理由ですが、貯める目的がないためだと思います。留学や新生活に向けて貯金しなければいけないとわかっているときは、貯金をしていました。

貯金方法ですが、現金を下ろし部屋で保管していました。口座で確認できる金額を見るだけでは実感が涌かず、また現金を自分で数えることで達成感を味わうことができるからです。

最近貯金ができなかった理由として挙げられるのは、お付き合いしている男性が最近まで学生であったため収入差の関係から私のほうが多く支払うことが多かったためです。

また、日本と海外で遠距離をしていることから会うためだけの航空券代金に収入がほとんど消えていきました。

しかし、日常生活には大きく影響しませんでしたし、関係を続けていくうえで必要な支出だと思っていましたので、使い方に問題点はなかったと感じます。

問題点をあげるとすれば収入がもともと低く、在住している国の通貨が下がっていっているので貯めても大した金額にならないなと心のどこかで言い訳をしています。

また毎月海外に旅行することがあるのですが、旅行中は使ってもいいと思ってしまうのが貯められない原因かもしれません。いかなる時でも計画的に貯金を考えたいです。

貯金ゼロに不安なし。将来のために自己投資をしたい!

貯金は全くありませんが、現在の収入で日々の生活を十分送ることができますので、不安だと感じたことはありません。

しかし将来を思うと、このまま健康でずっと働いていけるかわかりませんので、貯金をしていかなければならないということは理解しています。

現在の収入の使い道は夜間学校や旅行が主です。20代までは自分のために投資して様々なことを経験したいので、無駄遣いをしているから貯金がないとは全く感じません。

それよりかは、学歴のせいで十分な収入が得られていないと感じます。

ですので、20代後半から30代にかけて、十分な経験を身に付け貯金をしていく余裕のある職に就けるように努めていきたいと思っています。

貯め方については、現在自分の支出の内訳を把握できていないので、それを把握することが第一歩だと思います。

支出ごとに封筒を分けて金額を管理する方法が私には向いているのではないかと思います。

数字に弱いので、残高を確認するよりも目で見て確認するほうが良いと感じるためです。

貯金を全くしてこなかったので、慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、自分の支出の内訳を把握することでどの程度貯金していけば生活ができるのかということを学ぶことができるのではないかと思います。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高80万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々1万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ