株式やFX投資で稼ぐ20代男性の年収と貯金額とは?

性別は男性で、結婚はしていません。家族構成は親父と母親、祖母の4人暮らしです。住んでいる地域は富山県です。

職業は金融関係の仕事をしており、主に株やFXで生計を立てていますね。年収は5000万円ほどで、貯金額は7000万円くらいありますね。

簡単な自己紹介をしますと、経歴は大学卒業と同時に、アメリカに留学して金融関係の勉強をし、日本に帰ってからベンチャービジネスなどを始めて、今の時代を迎えている感じですね。

FXや株式投資で年収5000万円・貯金額7000万円を実現した20代男性

まず、私は今およそ7000万円程の貯金額がありますが、これは果たしてすごいのかと言われると疑問だと思っています。

実際に、いろんな金融の勉強をしてきて、貯金することは自分にとってはあまりよくないと思っていますし、貯金をするくらいなら投資に回した方が良いと思っているくらいです。

少し話はそれましたが、どうやってこの金額を貯めたのか。つまり貯金方法なのですが、基本的には投資で貯めました。

株やFX、仮想通貨などを使ってです。もちろんすぐにこのくらい溜まったのではなくて、10年ほどかかりましたね。

時代が良かったのかもしれませんが、FXの場合レバレッジが25倍までかけられるので、小さい金額からでも大きな金額を稼ぐことができるようになっています。

また、日経平均が大幅に上がっていた頃にいろんな躍進した企業を買い漁っては売っていたので、それなりの利益を取ることができました。

仮想通貨に至っては、全く知られていない頃にほんの少しだけ買っていたのですが、それが気づいた時にはかなり上がっていて仰天していたこともありました。運が良かったという部分もかなりたくさんあるのですがこれが私が貯めてきた方法となっていますね。

投資による年収や貯金は多いものの将来のお金の不安は常にある

自分の将来のお金に対する不安は常に持っています。いつお金がなくなるかわからない投資の世界で生きていますので、何が起こるか一寸先は闇です。

そんな中で、いかに自分の資産を増やすのか。日々勉強しています。特に使い道に関してはかなり重要視していて、物を買うときなんかもこの商品が欲しい。でも、少し待ってみよう。

この商品を買うとどのくらい自分に恩恵があるのだろう。本当にこれを買って、何か無駄なものが削られるのかといったことを常に考えていますね。

基本的に損をすることは大嫌いなので、食べ物とかを買うときにでもクーポンを使えるかどうかといったことを常に考えながら生活をしています。

日本は物価も安いし、治安も安全だからこそいろんな挑戦ができるし、自分自身を高めてくれる場所だと思っています。

将来、僕たちのような若い世代が年寄りになった時に、年金などは期待していないですし、生活保護なんかもなくなるかもわかりません。

自分の身は自分で守る時代がすぐそこにきているんだろうと思っています。

お金は生きていく上で必ず必要となるものなので、生活していく上でお金に感謝することを忘れず、お金とともに成長していきたいと思っています。



管理人が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高110万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々2万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新たな生き方を提案しています。

20代とお金の事情はこちらもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ